Top > 諸葛亮
HTML convert time to 0.014 sec.


諸葛亮

Last-modified: 2017-03-17 (金) 22:38:52

諸葛亮(ショカツリョウ) Edit

基本データ Edit

02.jpg

出現条件 蜀武将1人の無双モードクリア
特殊技タイプ火計
CV小野坂昌也

攻撃方法 Edit

方法備考(活用法など)
連攻撃羽扇で風を起して攻撃4連(1)振りが速く、見た目以上にリーチもある。
リーチは風圧>剣>鞭。
逆に左右への攻撃範囲は鞭>剣>風圧。
連舞1部分は羽扇と風圧の両方に判定があり、1振り2ヒット。∞技に入る前に約1秒間チャージが入り、大きな隙となる。
属性付加は4.8.12段目と∞全て。
→羽扇を剣状にして突き→横薙ぎ3連(2)
→更に横薙ぎ4連(3)
→羽扇を鞭状にしてラッシュ(∞)
強攻撃羽扇で魔法陣→軍師ビーム(1)→ビーム(2)→ビーム(3)→太ビーム(∞)ビームは最大4発。初段にのみ属性が乗る。
4発のビームはそれぞれ付加効果が違い、2発目まではダウン、3発目は気絶、〆の太ビームにはふっ飛ばし効果が付く。
範囲が正面のみなので、左右や背後は完全にお留守。
集団の中で使うと雑魚に邪魔されやすいので、主に遠距離からの狙撃や接近してくる敵への先制攻撃に使おう。
1対1なら魔法陣単発でガード崩しに使うのも良い。
技後の硬直が短いため、そのまま殺陣攻撃に繋がる。
強溜め羽扇で全方位攻撃、ランクが上がると全方位衝撃波追加多段ヒットなので城門をガリガリ削れる。羽扇には気絶効果あり。発生がそこそこ速く、雑兵掃除には使える。
だがSPでは単発技に変更されてしまった。
J攻撃はたく風が出ないのでリーチが短い。
J強撃前地面方向に飛び道具〜着弾で竜巻J強撃の中でも独特のモーション。
前方にジャンプしながら出すと、竜巻で敵を一掃したところに降りられるので安全。
雑魚散らしと回避を兼ねており、実用性は高い。
滞空時間が長く、離れた足場に飛び乗る事も可能。
D攻撃前方に旋風を飛ばす出は早いが、特に使う必要性は無い。
D強撃前方に大きな旋風を飛ばす打ち上げ効果。そのまま連攻撃で追撃可能。
殺陣(連)はたいて浮かして叩きつける出が早く、連からキャンセルで繋がる。
叩きつけに地震付加だが落下時の音が…。
殺陣(強)羽扇を敵の頭上にかざして逆さの竜巻で攻撃巻き込みは期待できないが、ヒット数が13と多い。
一閃武器があれば非常に強力。
掴み判定は狭いので、あらかじめ連攻撃などで雑魚を散らしておくと邪魔が入りにくい。
回避前転スピードが速く移動距離もあり、隙も硬直もない高性能。
弾き返し羽扇でいなす弾き飛ばしに属性が乗らないので、敵を吹っ飛ばしたくない時はこっち。
弾き飛ばし自分を中心に竜巻を起こすダウン中の敵にも当たる。属性が乗らないのが難点だが、見た目よりリーチが長く全方位に攻撃できる。
鍔迫り合い圧勝連続で旋風を起こす巻き込み範囲が広く、ヒット数もそこそこ。
無双乱舞連攻撃→羽扇で前方の敵を気絶。浮かせ、叩きつけと同時に広範囲に落雷気絶〜浮かせのモーション中は方向転換が可能。
気絶攻撃が武将にヒットした場合は、浮かし攻撃をヒットさせず落雷につなげたほうが良い。
落雷は広範囲な上に気絶orその場ダウン効果付きで使い勝手が良い。しかし、〆の威力は低い。
囲まれると辛い諸葛亮にとっては大事な緊急脱出技。
連舞(3)から連舞(1)への以降の隙間がやや長く、ガードされやすい。
真・無双乱舞連攻撃と浮かせに炎が付加
馬上攻撃右のみに旋風羽扇と風の両方に攻撃判定があり、1振り2ヒット。
振りも速いので一閃と好相性。
馬上強撃やや溜めた後、右側に大きい旋風威力は低いが見た目の割に範囲は広く、ダウン中の敵にも当たる。
左側にも少しだけ攻撃判定がある。
特殊技火計:周囲に火柱を発生させる、拠点で発動すると火災発生
強化スキル:業火・極、大喝、延長、開書、伝書大袋
業火・極&延長持ちで威力は火計持ち中最強。
開書&大袋もあるので序盤から使っていく事ができ、運次第では2〜3回連発も珍しくない。今作随一の放火魔。
敵総大将が拠点にいれば、単身特攻をかけても余裕でクリア。
大喝も緊急時の離脱の際には重宝する。
  • 今回は一部の攻撃に風圧が出るようになったおかげで正面に対するリーチは長い。
    だが出るのは正面だけなので、左右に対してのリーチはやや短め。
    ガードや回避を駆使して敵を正面に集めて戦う事を心がけたい。
    左右背後にさえ気を配れば集団戦でも比較的安定した戦いができる。
  • 攻撃力は低いが、連攻撃や殺陣(強)等のヒット数に優れる技が多く揃っている。
    攻撃速度も割と速く、どちらかといえば手数で攻めるタイプの武将である。
    4連をガードや回避で回すのが特に強力で、修羅武将相手に完封勝ちなんて事もザラ。
    集団戦では左右への攻撃範囲に期待して、連舞3や∞まで続けるのも悪くない。
    連舞3から∞への繋ぎには一瞬の間があるものの、属性は乗るので比較的安全に移行できる。
  • お得意の軍師ビームは今作でも健在。遠距離の敵を狙撃すればスナイパー気分を味わえる。
    他にも門を瞬時に破壊する強溜め(無印のみ)や追撃できるD強撃、安全性の高いJ強撃。
    どの強攻撃にも明確な用途があり、状況によって使い分ければ様々な立ち回り方が可能。
  • 武器は範囲を補強する標準が最有力だろう。
    リーチに乏しかった横に対する攻撃範囲が広がり、集団戦の安定度・殲滅力が飛躍的に伸びる。
    4連キャンセルの回転率を上げるために技を選択するのもあり。こちらは武将撃破特化型。
    そのぶん集団戦が厳しくなるので、立ち回りに自信がある人向け。
  • 武器効果は一閃と真空波がオススメ。
    特に前者はヒット数の多い連攻撃や殺陣(強)と相性抜群。
    後者も攻撃が前に集中しやすい諸葛亮にはありがたいと思う場面が多い。
  • 武器属性は炎か氷が安定する。氷なら殺陣へのつなぎが楽になり、炎なら連4キャンセルでゴリゴリ削れるようになる。
  • 騎乗攻撃はほぼ2ヒットするので、一閃武器と合わせればとんでもない威力になる。
    広範囲を攻撃できる騎乗強撃もガード崩しや雑魚散らしに便利。
    当然、馬上無双も鬼のような性能を誇り、騎乗状態での戦闘力は全キャラ中1〜2位を争うほど。
  • 騎乗戦・地上戦・拠点攻め、あらゆる場面で高レベルの活躍が見込める万能キャラである。
    無理に欠点を挙げるならば足が少々遅めな事と、集団戦がやや苦手な事くらいか。
    だが前者は俊足で、後者も標準武器を使ったり立ち回りを工夫する事で容易にカバーできる。
    それどころか騎乗戦に徹すれば、どちらの欠点も解消できてしまう。
    総合的な性能は間違いなく全武将中トップクラス。臥龍の名は伊達ではない。
  • 2Pカラー 光(陽・劉備)あるところに影(陰)あり。陰陽道の祖の一人とも伝えられる孔明。黒衣もまた好々…。

戦場・ムービー Edit

戦場シナリオ難易度獲得武将ムービー
第一章長坂の戦い劉備軍2-出盧
民の目に映るもの
第二章赤壁の戦い連合軍3黄蓋戦の外での戦
荊州へ
第三章成都制圧戦劉備軍3龐統知者二人
第四章定軍山の戦い蜀軍 4夏候淵王道を支える者
第五章漢中攻防戦蜀軍 6張郃(無印)思いは同じく
孟獲(PSP版)
第六章五丈原の戦い蜀軍 6魏延命燃やし
終焉
エンディング陽光

武器データ Edit

タイプ武器名
標準明澄扇
技 白怜扇
力 黒慧扇

スキルツリー Edit

「水魚の交わり」からか魚状である。
もっとも、本来なら魚が劉備、水が諸葛亮だが。

口口口口口口010203040506口口口口口口口口口口口口口口口口口口口0708
口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口
口口口口口口口口口口口口口口口口口09口口口口口口口口口口口口口口口10
口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口
口口11―――121314口口口口口口口口口15口口口口口口口口口口口16
口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口
1718―――19202122―――23242526口口口口口口口27
口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口
口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口28口口口29
口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口
口口口口30口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口31
口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口
3233口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口34口口口口35
口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口口
3637口口口口口38―――394041424344口口口口口口口口4546474849

No.|スキル名
01無双+08獲書15防御+22体力++29攻撃力+36耐氷43防御+
02伝書袋09体力+16防御++23業火・極30攻撃力+37無双++44全能力+
03防御+10全能力+17業火24無双+31連舞338防御+45体力++
04攻撃力++11体力+18攻撃力+25無双++32耐雷39体力+46無双++
05伝書大袋12威嚇19開書26延長33体力++40攻撃力+47全能力+
06大喝13無双+20防御+27攻撃力++34不屈41攻撃力++48無双+
07防御+14陣鼓21俊足28無双+35体力+42防御+49連舞∞

*各スキル効果は『データのスキル』を参照して下さい。

固有セリフ Edit

セリフ状況(該当シナリオまたは関連キャラ)
行きますよ無双乱舞
終わりにしましょう → しゃああっ真・無双乱舞
計算通りです特殊技発動
終わりにしましょう一騎討ち開始
無力ですね一騎討ち圧倒
つばぜり合い圧勝
敵将、討ち取りました敵将撃破
この拠点、私が占拠しました拠点制圧
機は熟しました。 攻勢に転じるなら今です形勢逆転
敵拠点に向かって、進軍を開始します。 遅れないようにしてください拠点攻略
良い結果が出せて何よりです勝利
全てを操ることは、できませんか……敗北
手強い相手ですね……。 ですが、希望を失ってはなりません不利
少々厳しいかもしれませんね……苦戦
もはや、打つ手はありませんか……危機
これより突撃を開始します。持てる全ての力を注いで下さい突撃
ここで敵を食い止めます。守ることだけに集中するのです死守
あの者は私が追います。不安要素は排除しておきましょう敵将追討
拠点を堅守することは、戦の基本です。速やかに増援を送って下さい拠点防衛
全軍で敵本陣に突撃します。私たちの持てる力、全てを出し切るのです一斉攻撃
本陣を核として、守りを固めて下さい。押し寄せる敵を防ぎ、反撃の機会を待ちます一斉防御
まさか、私が罠に掛かろうとは…。単純すぎると、逆に読みにくいものですね陥計
奇襲は計略の基本…それすらも満足にこなせないとは、哀れですね…奇襲看破
奇襲ですね…ですが、気付くのが少々遅れたようです奇襲動揺
危うさは承知の上での突出です。この意味…皆さんには分からないでしょうね…孤立
あなたは既に私の術中にあります。言い残すことがあれば、聞いておきましょう待ち伏せ
単独で進むのは良策ではありません。しばらく待機し、友軍と合流しましょう待機
敵拠点に向かって進軍を開始します。遅れないようにして下さい攻勢1
今こそ、敵の布陣を切り崩す好機です。さあ、進軍を開始しましょう攻勢2
ここは戦略上の要地です。進軍を停止し、防衛線を設けます守勢
かなり疲弊してきましたね…一時拠点に戻り、心身を癒しましょう後退
野放しにしておくわけにはいきませんね…私が追いましょう追撃
一人で出来ることは限られています。下がって味方と協力することも覚えるのです制止
やっと来てくださいましたか。
劣勢を演じるのも楽ではありませんね……
援軍感謝(格上)
劣勢を演じれば、助けが来ると思いました。
計算通りの動き、感謝しますよ
援軍感謝(同格)
劣勢を演じ、敵を引きつける……。
月英、よくこれが策だと気付きましたね
援軍感謝(月英)
お一人での活躍には、限界があります。私があなたの力を更に引き出しましょう援護(格上)
力任せに攻めるだけが戦ではありません…武に打ち勝つ智恵を、私の傍らで学ぶのです援護(同格)
一人戦うあなたの姿も凛々しいですが、互いに支え合ってこそ、夫婦というものですよ援護(月英)
ご自身を囮にされるとは…大胆な策をお考えになりましたね加勢(格上)
敵を裁ききれなくなりましたか…それも計算の内です。協力しましょう加勢(同格)
その身を危険に晒してまで、敵を……月英、あなたは私には過ぎたる妻です加勢(月英)
さすがですね…非の打ち所のない連携でした連携成功(格上)
あなたとの連携は容易です…何を考えているか、分かりやすいですからね連携成功(同格)
うまくいきましたね…夫婦なら当然とはいえ、喜ばしいものです連携成功(月英)
さあ、次に参りましょう。勝利を描くには、あなたの力が必要です同行要請(格上)
さあ、行きましょう。 次の策にはあなたが必要です同行要請(同格)
行きましょう、月英。共に勝利への道を歩むのです同行要請(月英)
素晴らしいご活躍です。 私も更に上策を奏さなくてはなりませんね奮起(格上)
なかなかの活躍ですね。 私もあなたの働きに応えましょう奮起(同格)
さすがです、月英。あなたと共に戦えて、嬉しく思いますよ奮起(月英)
見事な戦ぶり。 感服いたしました賞賛(格上)
さすがです。その調子でお願いしますよ賞賛(同格)
月英、あなたは自慢の妻です賞賛(月英)
私の神算の前では、あなたは無力です邂逅1
ここに現れるのは、計算通りです。孤立したあなたを倒すのは容易いでしょう邂逅2
強さに驕る心には隙が生まれるもの…やはり、簡単に孤立しましたね邂逅3
ようやく追いつきましたね。あなたには相応の報いを受けていただきます邂逅4
全軍を預かる私を狙う聡明さは認めます……ですが、倒せるかどうかは別問題ですよ邂逅5
この増援も予測済みでしたが…さすがに交戦中では対処しがたいのです邂逅6
この撤退も計算の内です……撤退
この撤退は筋書き通りです……逃亡
運命だけは……操れませんでしたか……死亡
天命とは……かくも残酷なものなのですね討死
私が真の三國無双というところでしょう千人撃破