Top > 孫堅
HTML convert time to 0.002 sec.


孫堅 の変更点


 *&ruby(ソンケン){孫堅}; [#e8781828]
 ----
 #contents
 ----
 **基本データ [#a3264c68]
 |~出現条件|&color(red){呉}; 呉武将3人の無双モードクリア|
 |~特殊技タイプ|強襲|
 |~CV|徳山靖彦|
 
 **攻撃方法 [#v3143b35]
 |>|~攻撃方法|~備考(活用法など)|h
 |~連攻撃|正面を横薙ぎ2連→正面だけを横薙ぎ2連|全体的にやや振りが固く、リーチも短め。&br;横薙ぎ主体だが左右への範囲もあまり広くない動作が多い。&br;2連をガードや回避で回すと比較的安定する。&br;袈裟斬りラッシュは後方にも攻撃判定があるので見た目よりは押しが効く。&br;属性付加は2.6.11段目と∞全て。|
 |~|→右から正面横薙ぎ→回転斬り→左から正面横薙ぎ(2)|~|
 |~|→縦振り→素早く横薙ぎ・蹴り・横薙ぎ(3)|~|
 |~|→左右の袈裟斬りラッシュ(∞)|~|
 |~強攻撃|打ち上げ2連(1)→打ち上げによる追撃(2)→前方に衝撃波(3)→全方位衝撃波(∞)|武器属性が乗るのは打ち上げの3段目のみ、それ以外は全て武器属性に関係なく炎属性。&br;このため、炎以外の武器属性は効果を発揮しにくい。&br;打ち上げは範囲は狭いが動作が素早い。また、硬直が短いのですぐに連や他の動作につなげられる。&br;一方の衝撃波は出が遅く、集団の中で使おうとすると打ち上げの範囲が狭い事もあって大抵は出す前に潰される。3段で止めて受け身を狩る、敵を凍結させてから3段でダメージを稼いで連につなぐ、といった使い方が有効。|
 |~強溜め|前方180度に薙ぎ払い、∞時は前方に炎属性の衝撃波|命中した相手は吹き飛ぶ。出が遅い割に範囲が狭く、武器属性に関係なく炎属性。&br;∞時は炎属性の衝撃波が出るが、坂道では使えなかったりする等、飛び道具としての性能はJ強撃に見劣りする。&br;だが威力はJ強撃よりもかなり高く、集団への先制攻撃や遠距離からの牽制や散らしとして使うと効果的。|
 |~J攻撃||気絶効果。発射が全キャラ中でもかなり早いので敵将との出会い頭や強攻撃溜め中に当ててやれると気持ちがいい。連攻撃で着火してから当てて殺陣や強溜めにつなげてもいい。|
 |~J強撃|着地後、前方に地面を這う衝撃波|ダメージは期待できないが、前方への判定が結構強い。&br;さらにヒットすると相手が高く浮きあがる。&br;近距離ならそのまま追撃が確定し、遠距離でガードされても回避で間合いを詰めれば追撃可能。&br;主な使い方は連攻撃をジャンプでキャンセルして繋げたり、ガード移動で狙いを定めてから使う等。&br;滅殺習得後なら強襲発動中に使うとなかなか痛快。|
 |~D攻撃|敵の足元を狙うダッシュ切り|出がおっそいので敵将にはガードされやすい。|
 |~D強撃|リーチ短・範囲狭のジャンプ切り|武器属性に関係なく炎属性。&br;遠間からガード崩しで当てれば殺陣連に繋げられなくもない。|
 |~殺陣(連)|巻き込んで斬り上げ|無駄な一回転で発生が遅く、他のキャラのような敵の溜めを潰す使い方が難しい。正面のみそこそこ巻き込む。&br;掴み範囲は広く、2撃目の切り上げは威力高めでその場でダウンさせられるので、起き攻めとセットで考えればそれなりのダメージが稼げる。&br;ガード崩しや弾き返しなどから。|
 |~殺陣(強)|背後に回り首を切りつけ、更にジャンプ切り|遠めの相手も掴めるが、逆に至近距離は掴めない。&br;巻き込みもヒット数も期待できず、強攻撃が優秀なので無理に使う必要は無い。|
 |~回避||移動距離が短めだが、敵の連攻撃に耐える。&br;逃げる場合はガード移動+回避で距離を稼ぐのが吉。&br;また動作が非常に素早いので単純な回避目的以外でも、衝撃波でガードを崩した際に相手との間合いを詰める用途で使える。|
 |~はじき返し||前方に広めで判定が出るので悪くない。&br;タイマンならこれで弾いて殺陣や強攻撃に繋ぐのもあり。|
 |~はじき飛ばし||リーチが短くて使いづらい。&br;戟等のリーチが長い攻撃は回避した方が良い。&br;なお、回転後の〆で前方に若干強めの判定が出る。&br;敵のいる方向に合わせてしっかり弾くように。|
 |~鍔迫り合い圧勝|すれ違うように前方へ大きく踏み出しつつ、周囲を一閃して決めポーズ|巻き込み範囲は広め、演出相手以外は薙ぎ倒れない。かっこつけ過ぎて終了後の隙が長い。|
 |~無双乱舞|連攻撃→軽く一振り(気絶効果)→剣をゆらゆらと構えた後、前方に衝撃波|ゆらゆらのモーション中に敵が浮いて衝撃波が当たったり当たらなかったりするため、安定性はイマイチ。ゆらゆらを上手く外して炎の気絶ダメージと二つの衝撃波を当ててやると大ダメージが期待できる。&br;〆は前方衝撃波と同時に全方位衝撃波を出す。&br;間合い次第ではガード不能となるのでうまく使いたい。&br;全方位衝撃波は強力だが、拠点の肉まん置き場などのちょっとした障害物に当たると消えてしまい、そうなると隙だらけになってしまうので注意。|
 |~無双乱舞|連攻撃→軽く一振り(気絶効果)→剣をゆらゆらと構えた後、前方に衝撃波|ゆらゆらのモーション中に敵が浮いて衝撃波が当たったり当たらなかったりするため、安定性はイマイチ。スティック操作でゆらゆらを上手く外して炎の気絶ダメージと二つの衝撃波を当ててやると大ダメージが期待できる。&br;〆は前方衝撃波と同時に全方位衝撃波を出す。&br;間合い次第ではガード不能となるのでうまく使いたい。&br;全方位衝撃波は強力だが、拠点の肉まん置き場などのちょっとした障害物に当たると消えてしまい、そうなると隙だらけになってしまうので注意。|
 |~真・無双乱舞|連攻撃に炎属性付加|ループ性能は安定しているので使いやすい。&br;らしさに磨きがかかりモーションと相まって非常にカッコいい。|
 |~馬上攻撃|横に判定大きめの振り。|振りが非常に速い。&br;一閃武器と組み合わせればたちまち主力になる。&br;馬と敵が密着していると当たらない場合があるので、間合いに慣れておきたい。|
 |~馬上強撃|勢いよく振りぬく、武器属性にかかわらず炎属性。|連と違い、馬の近くに振りこむのでガード崩し等に。動作前後の硬直も短め。|
 |~馬上無双|馬上連→馬上強|難易度修羅だと下手に地上で無双するより強い。無双は真乱舞でないと基本的に無属性だが、このフィニッシュには炎属性がつく。技武器でやると更に加速する。最初から馬を下りるつもりが無いなら技武器を使う価値あり。|
 |~特殊技|強襲:攻撃力UP、スーパーアーマー付与、連舞ゲージ∞&br;強化スキル:破壊、滅殺、牛歩、大喝、伝書大袋|滅殺持ちなので雑魚には強く、撃破数を稼ぎたい時や守備兵長や親衛隊に囲まれた時には活躍する。また大袋との相性も抜群でガンガン拾えるのも大きい。&br;ちなみに滅殺持ちでは唯一の飛び道具キャラ。&br;J強撃やチョン押し無双と併用することで雑兵がバタバタと倒れていくので爽快感はなかなかのもの。|
 
 -逆立った銀髪によりさらに渋カッコイイ親父になりました。
 しかし、見た目とは裏腹に基本性能は江東の虎とはいいがたく、江東区の虎レベル。
 江東の虎になるためには、高いレベルでプレイヤーの腕前が問われる。
 -各種強攻撃は射程が直線的であり、メインとなる連攻撃も普通に振るだけでは左右への攻撃範囲に乏しい。包囲されると非常に辛い。
 また、強攻撃には武器属性に関係なく炎属性が付くものが多い。
 だが今作では炎自体が微妙であり、他の属性の効果が発揮しにくい点ではデメリットとも取れる。
 -連2(連攻撃頭の横なぎ2発をガードで回す)のモーションに合わせて左スティックをぐりっぐりっと動かしてやると刃が真後ろ以外の全方位、振り抜いた上側にも届くので射程の穴が小さくなる。
 タイミングにも寄るが雑魚兵のジャンプ攻撃も撃ち落とせるようになり、集団戦でのラッシュが普通に振るのに比べて格段に掛けやすくなるのでおススメ。ゲージ回収力も俄然上昇して乱舞にもつなげやすくなる。カメラがあっちこっち回って最初は戸惑うかもしれないが慣れれば制御も難しくは無い。周囲の妨害を黙らせつつパワフルな孫堅パパを楽しもう。
 -武器タイプは標準を推奨。できれば真空波も欲しい。
 上記のテクニックが最も大きく反映されるので、特に雑魚相手に快適に戦えるようになる。
 なお、技武器を使うと全体的に固かった動きが一変してリズム良く華麗なカンフーアクションに。
 だが範囲の狭さという致命的な弱点が残るので強いとは言えない。あくまで魅せ技。
 -武器属性はやはり氷がオススメ。強攻撃には一切適用されないが、連2キャンセルの安定感が大きく上昇する。らしさと火力を求めるなら炎を使う場合は精霊印もセットで。
 上記のテクニックに炎と標準を合わせれば集団をパワフルに燃やすこともできる。
 -回避の距離が攻撃・防御的立ち回り両方に使いやすいちょうどいい移動距離な上、動作後の硬直もほとんどなく連攻撃に移行できる、優秀。細やかな位置取りの調整にもいい。
 -ジャンプ攻撃の発射がかなり速いので武将相手に低空ジャンプから出合い頭や強攻撃のため中に当てたりしてやると楽しい。敵を翻弄してやろう。
 -強攻撃単発やダッシュ強攻撃、ジャンプ強攻撃等のガードブレイクから殺陣連に繋ぎやすい。
 -溜め強攻撃や強攻撃4撃目の炎属性の前方衝撃波は発射時に赤いオーラの付いた刃の部分も当ててやれると大ダメージが期待できる。溜め強攻撃は雷やジャンプ攻撃の気絶中などの隙に狙ってみるのも一興。
 -とにかく如何に連舞ランクを∞にし、それを維持していくかがカギ。
 全体的にヒット数が少なく巻き込みも悪いので、初期状態だと思うように連舞ランクが増えない。
 ちまちまあげるのが面倒なら華佗膏を探そう。
 大袋のおかげで伝書が出やすいので、強襲で引き上げるのも悪くはない。
 -強襲は大喝・滅殺・アーマー付与の3つが非常に便利。
 武将、副将、兵器類以外の敵に大ダメージを与える効果があり、大喝を習得後なら発動時のオーラで周囲の雑魚や兵長をまとめて即死させることができる。雑兵の横槍に弱い孫堅にとって、これが生命線となる。
 効果時間中はとにかく将旗兵を狙い、出てきた老酒などで武将を倒す・・・といった感じで使う事で結果的に対武将にも有効。複数の武将が集まってる拠点内などで使うのがより効果的。
 --大喝によるノーリスクのガード崩し、横槍のシャットアウトによるタイマン化もできるので、単純に使うだけでも対武将戦の大きな手助けになる。
 -騎乗攻撃の振りが速く、一閃武器と合わせればかなりの威力を発揮する。
 諸葛亮や凌統(SP)ほどではないにしろ、それ以外のキャラよりは圧倒的に強い。
 難易度修羅の無双モードでも地面を踏むことなく勝利することが可能。君主らしく、馬に乗って戦場を駆け巡ろう。
 この場合、地上戦は捨てて技武器に一閃・精霊印・真乱舞をつけて一点集中突破を狙うとよい。馬には無双増加と絶影魂を是非。
 --初期状態の地上攻撃がショボいため、連舞ランク稼ぎは馬上攻撃が最も優秀。乱戦で一回馬上を完走すれば、十分な量を稼げるだろう。虎牢関呂布軍や石亭の戦いなど序盤から敵将が殺到するが華蛇膏を連舞上げに使うのはもったいない....というときに有効。無双増加持ちの馬が欲しいところ。
 -シナリオは呂布に負けないくらい逸脱&正史戦争無視。
 若死故に仕方ないとはいえ、歴史に沿っているのが第二章の虎牢関までというのは流石に…。
 -ちなみに標準タイプの武器は周瑜の前作までの武器「古錠刀」である。
 史実では孫堅が使用した刀なので、ようやく持ち主に返ってきたということになる。(モーション的には返上した周瑜の方が役得になったわけだが)
 -SP版では速泳に代わって闘志を習得し、成長を遂げた。土壇場で連攻撃から無理やり乱舞に繋げられるようになったのは非常に大きい。
 **戦場・ムービー [#r6fa6eb6]
 |~章|~戦場|~シナリオ|~難易度|~獲得武将|~ムービー|h
 ||CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|CENTER:|c
 |~第一章|黄巾の乱    |&color(Gray){討伐軍};|1|張角        |猛虎出陣|
 |~第二章|虎牢関の戦い  |&color(Gray){連合軍};|1|-           |野心の渦中で|
 |~|~|~|~|~|災禍の至宝|
 |~第三章|下邳の戦い|&color(Red){孫堅軍};|3|孫策        |鬼神に牙剥く猛虎|
 |~|~|~|~|~|強さの意味|
 |~第四章|荊州の戦い   |&color(Red){孫堅軍};|4|-           |逆賊の謗り受けようと|
 |~第五章|樊城の戦い   |&color(Red){孫堅軍};|5|-      |眼前の敵の先に|
 |~|~|~|~|~|敵急襲せり|
 |~第六章|合肥の戦い   |&color(Red){孫堅軍};|6|曹丕(無印)|決戦の合肥|
 |~エンディング|||||忠義の猛虎|
 
 **武器データ [#z68d7f83]
 |~タイプ|~武器名|h
 ||CENTER:|c
 |~標準|古錠刀|
 |~技|天枢刀|
 |~力|九鈎刀|
 
 **スキルツリー [#ebc9520a]
 
 &size(14){&color(White){口口口口口口};};01&size(14){&color(White){口口口口口口口口口口口口口口口口口};};02&size(14){&color(White){口口口口口口口口口};};03
 &size(14){&color(White){口口口口口};/&color(White){口};\&color(White){口口口口口口口口口口口口口口口};/&color(White){口};\&color(White){口口口口口口口};/&color(White){口};\};
 04&size(14){&color(White){口口口};};05&size(14){&color(White){口口口};};06&size(14){&color(White){口口口};};07&size(15){―――};08&size(14){&color(White){口口口口口};/&color(White){口口口};};09&size(15){―――――};10&size(14){&color(White){口口口};};11
 &size(14){&color(White){口};\&color(White){口口口口口口口口口};/&color(White){口};\&color(White){口口口};\&color(White){口口口};/&color(White){口口口口口口口口口};/&color(White){口口口口口};\};
 &size(14){&color(White){口口};\&color(White){口口口口口口口};/&color(White){口口口};};12&size(14){&color(White){口口口};};13&size(15){―};14&size(15){―――};15&size(15){―};16&size(14){&color(White){口口口};};17&size(14){&color(White){口口口口口口口};};18
 &size(14){&color(White){口口口};\&color(White){口口口口口};/&color(White){口口口口口};\&color(White){口};/&color(White){口口口口口};/&color(White){口口口};\&color(White){口};/&color(White){口口口口口口口};/};
 &size(14){&color(White){口口口口};};19&size(15){―――};20&size(14){&color(White){口口口口口口口};};21&size(14){&color(White){口口口口口};/&color(White){口口口口口};};22&size(14){&color(White){口口口};};23&size(14){&color(White){口口口};/};
 &size(14){&color(White){口口口};/&color(White){口口口口口};\&color(White){口口口口口口口口口口口};/&color(White){口口口口口口口};\&color(White){口};/&color(White){口};\&color(White){口};/};
 &size(14){&color(White){口口};/&color(White){口口口口口口口};};24&size(14){&color(White){口口口口口口口口口};};25&size(15){―――};26&size(15){―――――};27&size(14){&color(White){口口口};};28
 &size(14){&color(White){口};/&color(White){口口口口口口口口口};\&color(White){口口口口口口口};/&color(White){口口口口口口口口口};/&color(White){口口口口口};\};
 29&size(14){&color(White){口口口口口口口口口口口};};30&size(15){―――――};31&size(14){&color(White){口口口口口口口口口};};32&size(14){&color(White){口口口口口口口};};33
 &size(14){&color(White){口口口口口口口口口口口口口口口口口口口};\&color(White){口口口口口口口};/&color(White){口口口口口口口};/};
 34&size(14){&color(White){口口口};};35&size(14){&color(White){口口口};};36&size(14){&color(White){口口口};};37&size(14){&color(White){口口口口口口口};};38&size(15){―};39&size(14){&color(White){口口口};};40&size(14){&color(White){口口口口口口口};};41
 &size(14){&color(White){口};\&color(White){口};/&color(White){口};\&color(White){口};/&color(White){口};\&color(White){口};/&color(White){口};\&color(White){口口口口口};/&color(White){口口口};\&color(White){口};/&color(White){口};\&color(White){口口口口口};/};
 &size(14){&color(White){口口};};42&size(14){&color(White){口口口};};43&size(14){&color(White){口口口};};44&size(14){&color(White){口口口};};45&size(15){―――};46&size(14){&color(White){口口口口口};};47&size(14){&color(White){口口口};};48&size(15){―――};49 
 
 |>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|>|~No.|スキル名|h
 |~01|体力+|~08|体力++|~15|全能力+|~22|体力+|~29|攻撃力+|~36|防御力++|~43|陣鼓|
 |~02|攻撃力+|~09|滅殺|~16|牛歩|~23|無双+|~30|奮起|~37|防御力+|~44|伝書袋|
 |~03|全能力+|~10|攻撃力+|~17|馬術|~24|攻撃力++|~31|防御力++|~38|連舞3|~45|防御力+|
 |~04|体力+|~11|大喝|~18|獲書|~25|無双+|~32|速泳※|~39|体力+|~46|伝書大袋|
 |~05|体力+|~12|全能力+|~19|無双++|~26|無双+|~33|全能力+|~40|体力+|~47|全能力+|
 |~06|威嚇|~13|攻撃力+|~20|攻撃力+|~27|無双+|~34|防御力+|~41|連舞∞|~48|攻撃力++|
 |~07|破壊|~14|無双++|~21|全能力+|~28|無双+|~35|防御力+|~42|防御力+|~49|体力++|
 - 各スキル効果は『[[データのスキル>スキル]]』を参照して下さい。
 ※SPでは闘志
 
 **固有セリフ [#h9051e6f]
 |~セリフ|~状況(該当シナリオまたは関連キャラ)|h
 |覚悟はいいな!|無双乱舞|
 |手加減せんぞ! →てやああっ!|真・無双乱舞|
 |猛虎とならん!|特殊技発動|
 |一騎打ちといこう|一騎討ち開始|
 |だらしない奴だ|一騎討ち圧勝|
 ||つばぜり合い圧勝|
 |よし! 敵将、討ち取ったぞ|敵将撃破|
 |この拠点は孫呉の軍が制圧したぞ!|拠点制圧|
 |反撃の狼煙は上がった!&br;猛き虎たちよ、その牙でこの苦境を覆せ!|形勢逆転|
 |進め! 敵陣を裂き、戦意を喪失させてやれい!|攻勢|
 |江東の虎、ここにあり!|勝利|
 |俺としたことが……|敗北|
 |こちらが不利か……。&br;なんの! 逆境を切り開くことこそ、武の神髄よ!|不利|
 |押されているか……。&br;しかし! 我らの闘志、潰されはせんぞ!|苦戦|
 |戦場の土となるを、覚悟せねばならんか……|危機|
 |お前の相手は、この孫文台が努めよう|遭遇|
 |おお! 来てくれたか。 お前の力、頼みとさせてもらうぞ|援軍感謝|
 |うむ、いい働きだ! 俺もお前の頑張りに応えるとしよう|奮起|
 |いい働きだ、権! 父も遅れを取ってはおれんな|奮起(孫権)|
 |うむ。 見事な戦ぶりだ!|称賛|
 |さて、進むとしよう。 お前も俺についてきてくれ|同行要請|
 |武を貫く者とて、常勝ではおれぬか……|撤退|
 |ぐっ……&br;この命、くれてやるわけにはいかん……|逃亡|
 |我が子らよ……、孫呉の闘志を継げ……|死亡|
 |乱世を収めるのは……俺ではなかったか……|討死|
 |江東の虎・孫文台こそ、真の三國無双よ!|千人撃破|